MENU

HOME


芸能人の宣材写真は加工されている


思い出に残る家族写真


お見合いに使う宣材写真


宣材写真で綺麗に写る方法


宣材写真の撮影料金

宣材写真を効果的に使う方法



宣材写真は、全く初対面の相手に
写真の人物のプロフィールを伝えるために活用されます。
人の見た目は、言葉を尽くして語る以上のことを雄弁に物語るものですから、
写真の良し悪しにはこだわりたいものです。

写真写りが悪いのに、実際会ってみたら素敵な人だったという場合がありますが
このような人は、写真の印象で随分損をしているといえます。

宣材写真はその名前のとおり、
自分自身を広告宣伝してくれる重要なツールですから
その威力を十分に理解して、効果的に使うように心がけましょう。

宣材写真は、お見合い写真や、企業パンフレットの社長の写真、
芸能事務所の所属タレントのプロフィール写真などの例があります。
いずれも、その人のことを知らない不特定多数の人に向けて、
人物紹介の意味合いも込めて使われるものです。

例えば、見合い写真の場合は、写真の印象だけで、
実際に会うか会わないかを決めることになるので、
写真の仕上がりはとても重要な意味を持ちます。
ですから、写真を効果的に使うと
お見合いの成功率を格段に高めることができるのです。

同様に、タレントの宣材写真も仕事の受注の成否に大きな影響を与えます。
芸能事務所の営業マンは、所属タレントの宣材写真を持ち歩いて
テレビ局やマスコミ各社に売り込みを行います。
そこで、プロデューサーや編集者などが写真を気に入れば
無名タレントでも仕事を手に入れることができるのです。
賢いタレントは、宣材写真を効果的に使うことで成功をおさめています。


更新情報 

2015.01.16 宣材写真で綺麗に写る方法

2015.01.16 宣材写真の撮影料金